« 足の夢叶えて尋ねた、多摩川園 | メイン | 「高校再編後期案見直す」と県教育長(BlogPet) »

2005年4月11日

●地震、通勤・通学中の足襲う 千葉、茨城で震度5強

地震で止まったJR成田線の電車から降りて線路を歩く乗客たち=11日午前9時57分、千葉県小見川町で
asahi001.jpg

朝日新聞から

被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。(藤井)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pmp-jp.com/mt6/mt-tb.cgi/76

コメント

さすがにびっくりしました。

11階にいてかなり揺れたと感じたのですがとても震度3とは思えなかった。

この建物は免震構造らしいけれど、1分間くらいゆらゆらと揺れていましたね。

建物には優しい構造だという事ですが、人の心にはあまり優しく感じませんでした。

周りには免震構造だから平気だよと言って置きながら、内心は顔とは裏腹にビビッてました。

身体が揺れるほどに心までもが揺れていました。


コメントする