« 子供達の力作 | メイン | 暗誦の思い出 »

2006年1月24日

●添削後

昨日、短歌の新年会と歌会があった。
先生の添削には頭が下がる思い。
歌の感想、批評は何とかできても、添削は至難の業。

   「新玉の」                           山紫水明

あら玉の年明けんとすオリオンの星座ひときわ煌く下に

「笑み」の歌声高らかに披講して宮殿の中明るさ満つる
                                          

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pmp-jp.com/mt6/mt-tb.cgi/316

コメントする