« 日本の野球世界一 | メイン | 千鳥ヶ淵の桜下見 »

2006年3月24日

●桜が咲いた

テレビ、ラジオ、新聞の情報からすると、関東地方は桜が開花した。
お花見の開催を企画したが、
桜の花の開花状況が予想以上に早く進んでいるようだ。
勿論、桜を楽しむのは言うに及ばないが、
桜の楽しみ方は色々とあるのではないか。
春を迎えたよ、と言わんばかりに桜の蕾を主張している2月中旬、
今が盛りと咲き誇る3月下旬から4月初旬。
盛りを過ぎながら、名残惜しそうにみどりの葉をつけながらも
最後の花を一生懸命に咲かせている4月中旬。
この期間は、桜の花が色々な形で、
我々日本人に情緒と言う素晴らしい贈り物を与えてくれる。
だから、何時でもいいから、
今しか味わえない桜の花を皆で楽しめたら、これは本当に嬉しい事だよな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pmp-jp.com/mt6/mt-tb.cgi/366

コメント

枝垂桜、八重桜など、遅咲きの桜が見られるでしょう。
楽しみですね。
それにしても、指標の桜、ソメイヨシノの開花は近年随分早くなっていますね。

コメントする