« 沈丁花 | メイン | とにかくまた続けよう »

2007年3月 6日

●18日に老骨激励会を希望!

再来週の日曜日、18日が次のフルマラソン・レースです。
東京マラソンは、エントリ抽選で選外になるという憂き目に会っているので、
荒川市民マラソンこそシッカリ走るぞ!と心に決めていたつもりでした。

先日4日に30Km試走して、ヤバイと感づきました。
筋肉痛もまだ残っています。どうしたんだろう?
毎月、月命日に大森-鶴見間を走って墓参り(合計25km)するときは、
この半年、筋肉痛など感じたこともありませんでした。

まだまだ若いと自負していた体は、明らかに年をとっているなぁと実感します。
仕事や家庭環境など、50歳を超えてから大きく変わり始めたと思います。
子会社へ出て活躍しないといけなかったり、職場がM&Aで無くなったり、
経済環境の変化が激しい時代に突入したことも、50歳の変化に追い討ち
を掛けているようです。

それでも、18日(日)はラスト・ランになろうが何しようが、頑張りますよ~。
はるかに年上の方々が、みんな楽しんで走っているのに、まだまだ、老け込
んではいけないと自分に言い聞かせています。

18日は、走る人も、呆れて見ているだけ(応援?)の人も、荒川春まつり
http://www.kouryu2007.jp/)に参加の人も、みんなで、14時ごろから
昼食会(昼下がりのアウトドアな飲み会)をやりませんか?

50歳代など忘れて、みんなで盛り上がって、一気に60まで駆け上がる
勢いをつけましょう!
希望者は、是非、連絡をください。14日ぐらいまで人数把握をしたいと思い
ます。よろしくお願いします。

藤井 則夫

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pmp-jp.com/mt6/mt-tb.cgi/483

コメント

グローバル化の嵐の中、どの世界も厳しい環境ですね。
53年間、同じ時代の空気を吸って生きてきた同期。
集まれたら、また楽しからずやです。
それにしても、健脚素晴らしいです。
陸上部だった息子が高校の時、20キロぐらい走ってよく筋肉痛を訴えていましたから。
是非、マラソンの応援に行きたいな。
行きたい気持ちは逸るのですが、明日の国立大学の合格発表を待って返事します。

最近、運動不足を痛感していますが、いろいろ自分に口実をつけながら体を動かしていません。
フルマラソンに参加している方々には尊敬の意を表しますね。
ぜひ、応援に行ってそのパワーを貰いたいのですが、残念なことに先約がありますので陰ながら応援することにします。
元気な人もエネルギーが減少している人もパワーを分かち合って楽しんでください。

応援に行きます。マラソン日和になりますように!

コメントする