« ノアノアライブのご報告 | メイン | e-Tax確定申告チャレンジ日記(2) »

2007年11月24日

●e-Tax確定申告チャレンジ日記(1)

2007年10月に突然、東京国税から送られてきた
「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」利用のご案内。
使ってくれれば、所得税から5千円を控除するとの触れ込みだ。
かつ、医療費控除のための領収書も提出を不要にすると言って
いる。
これはチャレンジしない手はないとの判断で、11月も終盤
になってから、手順に沿って手続きを進めることにした。

11月23日
 ホームページ http://www.e-tax.nta.go.jp
 を真剣に調べる。所得税だけで既に50万件ほどの利用者だ。
 ダイレクトメールのパンフの方が手順が入れ変わっている。
  1)開始届出書の提出
  2)電子証明書の取得等
  3)e-Taxの初期登録
 ホームページは、
  1)電子証明書を取得する
  2)開始届出書を提出する
  3)利用者識別番号等を取得する
  4)e-Taxソフトをダウンロードする
  5)初期登録を行う
 となっている。
 いずれにしても電子証明書を取得するので、前提として
 住民基本台帳ICカードを持っている必要がある。
 この手配と、リーダライタの準備からになるらしい。
 リーダライタの対応ソフトがWindowsVistaに対応したのは
 平成19年9月18日(火)以降ということで、実に最近の話だ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pmp-jp.com/mt6/mt-tb.cgi/533

コメントする